ヤミ金に騙されたかもと思った時に取るべき行動

ヤミ金は恐ろしい存在であり、人からお金を借りる時に決して関わってはいけないものです。そんなヤミ金にもし関わってしまったら、騙されてしまったら、いったいどうしたらいいのでしょうか。

まず、最初にするべき事は携帯番号の変更です。ヤミ金と連絡が出来る状態でいると、その連絡通路を通して無法な脅しを受けてしまいます。なので、最低でも携帯電話、出来れば自宅電話の番号も変更しておくといいでしょう。さらに言えば、両方の電話を解約してしまうとさらに良いです。電話で連絡を取れなくする、これがヤミ金にとって一番の対策なのです。

そうなるとヤミ金が直接自分の家に来るんじゃないかと思われる方もいるでしょうが、基本的にヤミ金は、債務者のもとに直接取り立てに行ったりはしません。何故なら、直接取り立ては逮捕に繋がるリスキーな行為だからです。なので、大抵のヤミ金は自分は姿を見せずに電話による脅しで、お金を債務者から巻き上げようとします。ですから、電話の全てを解約するのが、ヤミ金対応として一番正しい行為なのです。

それでも、しつこくヤミ金が取立てを続けてきたら(と言っても、その場合手紙による脅迫や、姿を見せずに家に落書きをするなど嫌がらせしか出来ないのですが)その時は警察か弁護士に相談するべきでしょう。

【こちらもオススメです。】
弁護士会法律相談センター:http://www.bengoshisoudan.com/

カテゴリー: 未分類 パーマリンク