いざという時にカードローンを活用

今日明日中にまとまったお金が必要。そんなケースに遭遇した事はありませんか。もちろん普段から貯蓄等蓄えがあれば問題なのいのですが、そうでない場合は大変です。私も経験があるのですが、ひと月の内に友人と職場の同僚の結婚式に招待されました。しかも友人の結婚式の場合は、遠方で挙げる為宿泊を伴うもので宿泊から交通費まで自腹でした。ですのでその月は結婚式だけで10万円以上の出費となりました。

まだ就職しだして間もな頃でしたし、一人暮らしをしていた事もあり、普段の生活費に困ってしまいました。そんな時目にしたのが消費者金融のカードローンでした。最初は消費者金融に対して金利が高い事や取り立てが厳しいなどといったイメージがあったのですが、口コミ等で調べていく内にそんな心配はなくなりました。

又、申し込みがインターネットから行えた事も利用するきっかけになりました。さすがに店頭や無人契約機を利用するのは、誰に見られるか不安でしたので、そういった意味でもネット申し込みは便利です。そして申し込みから審査完了まで数時間で完了、提携金融機関の口座を持っていましたので翌日には指定口座に入金されていました。

そして、気になる金利は10%以上と高めでしたが、それでも法定金利内であるし、借りた金額も少額でしたので気になるものではありませんでした。又、返済時には口座引き落としとなる為、コンビニに設置の提携ATMを利用できたので便利でした。

この様に、カードローンは急な出費に備えた便利なサービスです。しかしながら利息は他の融資と比べて高めに設定されている為、借入金額の設定や返済日数などきちんと計画を立てて利用する事をおすすめします。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク